企業の資金繰りをファクタリングサポート


人材派遣サービス会社のファクタリング事例③

 人材派遣サービス業 / 2社間ファクタリング / 広島県

人材派遣サービス業利用者の声 ファクタリング 利用者 評判 口コミ

 

 

 

大手取引先からの多数求人を受けて良い人材を派遣したいところだったのですが、肝心の派遣登録者がなかなか集められずにいました。

広告は毎月出しているのですが、複数の求人誌・サイトに掲載しているため、その費用も馬鹿になりません。
しかし人材派遣業にとって人材確保が最優先事項ですからここを削るわけにはいかずにいつもぎりぎりの経営を続けている状況です。給与支払いも遅れようものなら確実に人材は早々と去っていきますから、なにか毎月安定した資金調達ができないものかと検討してきたわけです。

そこで始めたのがファクタリングです。

某有名運送会社に人材派遣しているので、優良債権として2社間ファクタリング取引が契約でき、申込みから3日で140万の資金化に成功しました。

 

 

 

【 人材派遣サービス会社Q場合 】

 

エリア 広島県
業種 人材派遣サービス業
内容 2社間ファクタリング
売掛金額 276万
買取金額

240万

 

売掛金 276万 - ( 取引に必要な諸費用 + 手数料 9% ) = 240万

 

ファクタリング手数料9%の場合の事例です。繰り返しの利用になると初期費用が必要なくなるため、諸費用が2カ月目以降安くなります。
ファクタリング手数料は、対象の売掛債権、売掛先企業の審査結果やファクタリング会社によって変わってきます。

 

 

 

点線

 

 

人材派遣サービス業の経営者のさま、資金繰りでお困りではありませんか?

ファクタリングは、銀行融資を断られたような状況下でも売掛債権があれば即日資金化が可能になる資金調達方法です。
銀行融資・ビジネスローン以外での資金調達をお探しの企業さまにも向いています。

 

特に2社間ファクタリングであれば、取引先への連絡も一切必要ないためその分の時間も短縮できるため即日の入金が可能となりますよ。銀行融資とは異なり、保証人・担保も必要なく、借入金ではないのでその後の返済ももちろんありません。

 

現金資金を確保しておくことで、運転資金、急な出費や人材確保、設備投資などあらゆる場面に対応できるようになります。

 

 

 


 

 

 

 

ファクタリングは安定した売掛金があれば、企業が資金繰りが悪化していたり、資金ショートしているような状況下でも即日資金化が可能な売掛金前払い金融サービスです。

 

しかし、安定した売掛金を保有しているが、【ファクタリング】という仕組みがよく分からないからと検討頂けていないという話をよく耳にします。

 

銀行融資はあれこれ書類を提出し、時間を要してしまうため忙しい経営者の方には煩わしいものですよね

 

 

【ファクタリング】ならお問い合わせから即日で、担当者から取引の提案があり契約が締結すれば最短即日で入金されることもあります。

 

 

 

 

当サイトが紹介しているファクタリング会社は、取引先が法人企業なら人材派遣サービス業・個人事業主さまでも取引しているファクタリング会社です。

全国対応・出張対応・2社間ファクタリング対応・個人事業主さま対応ですので、まずは気軽にお問い合わせください。