企業の資金繰りをファクタリングサポート


運送業のファクタリング事例⑥

 運送業 / 2社間ファクタリング / 愛媛県

 

【 運送業E社の場合 】

 

エリア 愛媛県
業種 運送業
内容 2社間ファクタリング
売掛金額 270万
買取金額

245万

 

売掛金 270万 - ( 取引に必要な諸費用 + 手数料 7% ) = 245万

 

ファクタリング手数料7%の場合の事例です。繰り返しの利用になると初期費用が必要なくなるため、諸費用が2カ月目以降安くなります。
ファクタリング手数料は、対象の売掛債権、売掛先企業の審査結果やファクタリング会社によって変わってきます。

 

点線

運送業利用者の声 ファクタリング 利用者 評判 口コミ

 

 

取引先は上場企業の大手です。保有する売掛債権は優良債権と言っていいと思います。

初めてファクタリングを利用するとき、信用力を重視して、大手銀行系のファクタリング会社に申し込んで売掛金を買い取ってもらいました。

しかし、利用するにあたり、関西まで書類を持参して伺わなくてはいけないんです。おそらく手数料も特別安いわけではありません。
債権登記も絶対しなければなりません。
それがネックにはねっていたのですが、他社に乗り換えるのも正直面倒だし・・・ということで、ファクタリングをする際はここを利用させて頂いてはいたのですが、

近隣に2社間ファクタリング対応・出張対応もしてくれるというファクタリング会社があると知りました。

県内なら、足を運ぶ時間も確保できるし、とりあえず相談してみようかなと思い、公式サイトから問い合わせをしました。
するとすぐに担当者から連絡がきて、状況を説明し相談に乗って頂きました。
こちらとしても急いで調達したかったので手数料はそこまで期待していなかったのですが、「同じ県内の企業さまだから手助けしたい」とおっしゃて、もともとかかっていた手数料よりも安く済みました。

次の日にはファクタリング会社に伺ったのですが、事前に電話で話していた通りの内容の契約書が作成してあり、すぐにその場で確認が出来ました。
無事契約が締結し、その1時間後には買取金額が入金されていました。

ファクタリングでの資金調達の早さは知っていましたが、本当に助かりました。
自社はとりあえず今回のみの利用で考えていましたが、1度ファクタリング取引が成功すれば、次回は初期費用もかからず、信用力が上がるのでファクタリング手数料もお安くできますとおっしゃっていました。

もし、またファクタリングで資金繰りを検討する際には、このファクタリング会社にお願いしようと思います。

 

 

 

点線

 

 

運送業の経営者のさま、資金繰りでお困りではありませんか?

ファクタリングは、銀行融資を断られたような状況下でも売掛債権があれば即日資金化が可能になる資金調達方法です。
銀行融資・ビジネスローン以外での資金調達をお探しの企業さまにも向いています。

 

特に2社間ファクタリングであれば、取引先への連絡も一切必要ないためその分の時間も短縮できるため即日の入金が可能となりますよ。銀行融資とは異なり、保証人・担保も必要なく、借入金ではないのでその後の返済ももちろんありません。

 

現金資金を確保しておくことで、運転資金、急な出費や人材確保、車両の維持費、設備投資などあらゆる場面に対応できるようになります。

 

 

 


 

 

 

ファクタリングは安定した売掛金があれば、企業が資金繰りが悪化していたり、資金ショートしているような状況下でも即日資金化が可能な売掛金前払い金融サービスです。

 

しかし、安定した売掛金を保有しているが、【ファクタリング】という仕組みがよく分からないからと検討頂けていないという話をよく耳にします。

 

銀行融資はあれこれ書類を提出し、時間を要してしまうため忙しい経営者の方には煩わしいものですよね

 

 

【ファクタリング】ならお問い合わせから即日で、担当者から取引の提案があり契約が締結すれば最短即日で入金されることもあります。

 

 

 

 

 

 

当サイトが紹介しているファクタリング会社は、取引先が法人企業なら運送業関連・個人事業主さまでも取引しているファクタリング会社です。

 

全国対応・出張対応・2社間ファクタリング対応・個人事業主さま対応ですので、まずは気軽にお問い合わせください。